ブレイク発表
2012.11.27

「ヘアカラーを通して北陸の女性をキレイにする」をテーマに、富山・石川の美容室オーナー・スタッフが集まり'北陸カラー研究会'が結成され一年が経ちました。


昨夜は一年の成長結果を発表するイベントでした。


ヘアカラー剤をプロフェッショナルに相応しいパフォーマンスで塗布する'ブレイク・ザ・ベース'を各チームごとに発表。

得点を競いました。







各チーム、忙しい営業の合間を見つけ一生懸命にトレーニングを積んできました。

正直、僅か一年に満たない期間の中で素晴らしく上達したと思います。





参加サロンの応援スタッフ、協賛メーカーを交じえての懇親会。




結果発表。
優勝チームは本当に嬉しそう!







当店スタッフの吉岡も、個人の部で優勝しました!


これからのサロン・ワークに充分に活かせるよう、今後もしっかり取り組んでいきます。

年末。
2012.11.23

昨夜はスタッフ揃っての食事会でした。

普段から和気藹々とした職場だと自負してはいるのですが、やはり外で顔を合わせるのはいつもと違って新鮮ですね。




今年も残り一ヶ月と少し。
一年の締めくくりに相応しくあるべき、皆で力を合わせ頑張りたいと思います。





帰り道にグランドプラザで見掛けた巨大ツリー、素敵でした。

Basic
2012.11.15

当店のアシスタント・スタッフが多岐に渡る店内技術チェックに合格し、残るはカット技術の合否判定のみとなりました。

合格すれば晴れてスタイリスト・デビューとなります。

当店では、新卒で入社しここまで辿り着くのに早いスタッフで一年半、遅いと三年掛かります。


カット・トレーニングに初めて取り組むスタッフの様子です。




まずは、カットの基礎となるベース、ブロッキングの練習です。
当店では、勉強に必要な資料は全て自分で作成します。

カット・ウィッグでスキン・ヘッドを作成します。



ガリガリ〜っと…




スキン・ヘッドのウィッグにブロッキングの目安となる位置にマーキングしていきます。




ブロッキング・ラインを書き込んで頭のカタチ、顔のパーツの配置を勉強します。




配置を充分に理解出来たら、次は実際にウィッグを使ってブロッキングの練習です。






この時点で、水平や垂直なラインを取る事の大切さ、難しさを学びます。
真っ直ぐにラインを取れない原因の殆どは、ボディーポジションにあります。

プロらしい姿勢は大切ですね…



どうにか、真っ直ぐにブロッキングをとる事が出来ました。

この後、ようやくハサミを使ってカットに取り掛かかります。

当店では、感性や感覚とかの曖昧な表現は使わず、全て基礎に基づき正確にカットを行います。
その為には、たかがブロッキング。されどブロッキング…です。